ぺんぎん戦記
   Linux&VMware&Solaris活動日記。でもメイン使用はMacOSX。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
カテゴリー

 

VMwareでお役立ち

第3版は5.1に対応。

Hyper-Vの教科書でた

スマートフォンに欠かせない

Windowsも勉強しよう

最近のトラックバック

リンクいろいろ




お気に入り

このブログをリンクに追加する

プロフィール

じょにーパン

  • Author:じょにーパン
  • lsをslとよく間違えちゃう。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク | このエントリーを含むはてなブックマーク |はてなブックマーク - スポンサーサイト
サーバー構築・運用ブログランキングへ →人気ブログランキングへ
(--/--/--(--) --:--)

MacBookの光学ドライブ交換
音楽CDをiTunesで取り込もうと思って、MacBook内蔵のドライブに
メディアを入れたけど認識せずにぺっと吐き出す。
どのCD入れても同じ。DVD-Videoは認識するけど再生不能。

そういえば少し前からCD-Rを焼くときに失敗する率が高く、
メディアとの相性が悪いのかなーとかなんとなく思ってましたが
実のところ故障の前兆だった様子です。

スロットインタイプは最初から不安ではありましたが、
思ったより早く壊れちゃいました。


USBの外付けのドライブを持っているし、家にある他のマシンには
マルチドライブが搭載されてるので、そんなに由々しき事態では
ないのですが、やはり単体でCD/DVDの読み書きが出来ないのは
ちょっと不便。

普通に修理にだすと手元からマシンも暫く離れることになりますし、
どうせ保証も切れてて修理費も高額になりそうだったので
思い切って自分で交換してみることにしました。

まあ珍しい話ではなく、すでにたくさんの前例がありましたので
それらを参考させていただきました。



さて、早速ヤフオクを物色すると、結構ありました。
せっかく交換するのですからSuperDriveを物色。

すると、
UJ-857が5,000円くらい、でもDL焼きはできないかも。
UJ-867が9,500円くらい、現行製品らしい。
(ちなにも壊れたコンボドライブはCW-8221)

どちらもMacBook/Pro用で使われてる松下純正で
定価だと18,000円くらいする様子です。
DL焼きは必要性を感じないので、UJ-857のほうでいいかなと
最初は思いましたが、UJ-857もまた壊れやすいとのウワサ、
しかもリコールになった型番であると目にしたので
UJ-867をチョイスしました。半値と思えば安いでしょう。


実際の交換作業ですが、こういうハードウェアをいじる作業が
慣れてる人だったら初めてでも1時間程度で完了できるかな?
もちろん、分解・交換は自己責任ですよ。

こちらに写真入りですばらしい解説があるので
参考にされるとよいでしょう。


ちなみに、交換作業に必要(そう)な物
・精密ドライバー、プラスの。マイナスのもあると便利。
・両面テープ
・ペンチorプライヤー


両面テープがないとですねー
光学ドライブ自体に最初からついている金具と
温度センサーの固定部材を再接着できないので注意です。

ペンチとかは、その金具をひっぺがすときにうにょっって
曲げちゃったので修正用途。曲げずに取る方法が解らん。

固定してるネジは大体は簡単に外せますが、私の場合は
一カ所だけ非常に硬く締め付けられていたものがあり、
ネジをなめかけてしまいました。
バッテリー外した内側からの固定ネジだったのでかなり手こずり、
ギリギリでなんとかなりましたが、そういうのをリペアする
自信のない人も注意です。

交換後にテストでCDリッピングしたり、DVD-Video再生したり、
CD-Rに焼いたりしましたが、すこぶる快調のようです。

ところで分解・交換後から1本ネジが余ってるんですけどね、
どこのなんだ、これ?

関連記事

テーマ:トラブル - ジャンル:コンピュータ

Mac | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0| このエントリーを含むはてなブックマーク |はてなブックマーク - MacBookの光学ドライブ交換
サーバー構築・運用ブログランキングへ →人気ブログランキングへ
(2008/08/30(土) 22:53)

<<Thnderbirdアドオン clamdribの導入 | ホーム | VMware ESXi 無償になった>>

コメント
コメントの投稿
記事に無関係なアダルトサイトの紹介などはご遠慮ください。
削除させていいただく場合があります。

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://spacesheriffsharivan.blog9.fc2.com/tb.php/97-e4e88265
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 ぺんぎん戦記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。