ぺんぎん戦記
   Linux&VMware&Solaris活動日記。でもメイン使用はMacOSX。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
カテゴリー

 

VMwareでお役立ち

第3版は5.1に対応。

Hyper-Vの教科書でた

スマートフォンに欠かせない

Windowsも勉強しよう

最近のトラックバック

リンクいろいろ




お気に入り

このブログをリンクに追加する

プロフィール

  • Author:じょにーパン
  • lsをslとよく間違えちゃう。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク | このエントリーを含むはてなブックマーク |はてなブックマーク - スポンサーサイト
サーバー構築・運用ブログランキングへ →人気ブログランキングへ
(--/--/--(--) --:--)

MacBookの電源が突然落ちた(2)
私のMacBookの電源が突然プッツンする件、
どうも熱暴走ではないみたい。
思いっきりCPU負荷をかけまくって温度も70度以上の状態のまま
3日間放置とかしていても全然平気だし。

で、いろいろ検証してたらバッテリーが非常に怪しい。



バッテリー駆動時に残量50%を切ったあたりでほぼ突然断が起きる。
その後はACアダプタに繋げないと電源ONできないことが多い。
で、ACアダプタに繋げて起動させて、充電しないまますぐに
バッテリー駆動にしてみたらやっぱり40%切るくらいでまた落ちた。
でもってまたACアダプタ繋げて起動し直したら、
バッテリー残量 0%の表示。
システムプロファイラで見ても完全充電時の容量が
2840mAhとかになってた。
劣化してるとはいえ、5000mAhくらいないとおかしいんだが。

このまま充電して100%になった後に電源入れ直しとかしたら
残量40%とかで認識してるし、完全充電時の容量も
4930mAhとかの表示になってるし・・・


あとはネットで検索とかアップルのサイトを確認したら
バッテリーアップデート1.2とかあったので
パッチを当てたりPMUリセットしてみたけど解決せず。

バッテリー自体を認識しないことはなく、
充電もされるので無償交換対象にはならないのかなぁ?

アップルに電話だけしてみましょうか・・・

関連記事

テーマ:Mac - ジャンル:コンピュータ

Mac | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2| このエントリーを含むはてなブックマーク |はてなブックマーク - MacBookの電源が突然落ちた(2)
サーバー構築・運用ブログランキングへ →人気ブログランキングへ
(2008/01/13(日) 00:44)

<<MacBookの電源が突然落ちた(3) | ホーム | NASの導入>>

コメント
  バッテリ交換
わたしのMacBookPro(初代)も同じでした。しかも、すでにリコールでバッテリ交換したものなのに、この症状だったので、非常に焦りました。渋谷のAppleStoreのジーニアス・バーを予約し、相談しに行くと、あっさり交換してもらえました。
リコール対象のバッテリは保証が2年ですので、僕の場合、無料でしたよ。
URL | nomad #- | 2008/01/17(木) 13:24 [ 編集 ]

 
情報ありがとうございます。
福岡も近所にアップルストアがあるので
ジーニアスを予約して乗り込んでみます。
無料だったらうれしいなー
URL | もすけ #- | 2008/01/20(日) 02:05 [ 編集 ]

コメントの投稿
記事に無関係なアダルトサイトの紹介などはご遠慮ください。
削除させていいただく場合があります。

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://spacesheriffsharivan.blog9.fc2.com/tb.php/75-b82a3cd1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 ぺんぎん戦記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。