ぺんぎん戦記
   Linux&VMware&Solaris活動日記。でもメイン使用はMacOSX。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
カテゴリー

 

VMwareでお役立ち

第3版は5.1に対応。

Hyper-Vの教科書でた

スマートフォンに欠かせない

Windowsも勉強しよう

最近のトラックバック

リンクいろいろ




お気に入り

このブログをリンクに追加する

プロフィール

じょにーパン

  • Author:じょにーパン
  • lsをslとよく間違えちゃう。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク | このエントリーを含むはてなブックマーク |はてなブックマーク - スポンサーサイト
サーバー構築・運用ブログランキングへ →人気ブログランキングへ
(--/--/--(--) --:--)

.DS_Store の作成を止める
MacOSXからネットワーク越しにWindowsの共有フォルダに
アクセスしたら、.DS_Storeという謎のファイルが残ります。

ファイルの正体は、MacOSXのFinderで使われる
アイコンの位置情報とか記憶しているものらしいです。

なのでWindows側では不要、なのですが MacOSX からアクセスした
フォルダ毎に作られちゃうので意外と曲者です。
(隠しファイル属性ですから気にしなきゃいいんでしょうけど)

このファイルの作成を抑制方法として、
アップルのサイトにも載ってるこちらの説明のとおり実施すれば大丈夫です。
http://docs.info.apple.com/article.html?artnum=301711-ja



「ターミナル」から
defaults write com.apple.desktopservices DSDontWriteNetworkStores true
を入力/実行してOS再起動。


Windows共有(SMB/CIFS)だけでなくNFSやWebDAVサーバ等、
共有サーバーにアクセスする環境ならやっといたほうがいいかもしれないですね。

関連記事

テーマ:Mac - ジャンル:コンピュータ

Mac | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0| このエントリーを含むはてなブックマーク |はてなブックマーク - .DS_Store の作成を止める
サーバー構築・運用ブログランキングへ →人気ブログランキングへ
(2007/05/20(日) 15:50)

<<Parallels Desktop 3.0 for Mac がでるそうです | ホーム | LDoms>>

コメント
コメントの投稿
記事に無関係なアダルトサイトの紹介などはご遠慮ください。
削除させていいただく場合があります。

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://spacesheriffsharivan.blog9.fc2.com/tb.php/58-448b5b9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 ぺんぎん戦記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。