ぺんぎん戦記
   Linux&VMware&Solaris活動日記。でもメイン使用はMacOSX。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
カテゴリー

 

VMwareでお役立ち

第3版は5.1に対応。

Hyper-Vの教科書でた

スマートフォンに欠かせない

Windowsも勉強しよう

最近のトラックバック

リンクいろいろ




お気に入り

このブログをリンクに追加する

プロフィール

  • Author:じょにーパン
  • lsをslとよく間違えちゃう。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク | このエントリーを含むはてなブックマーク |はてなブックマーク - スポンサーサイト
サーバー構築・運用ブログランキングへ →人気ブログランキングへ
(--/--/--(--) --:--)

SolarisでVMwareTools
VMwareをお使いの皆様はその存在が非常にありがたい
VMwareToolsですが、Solaris用のVMwareToolsはなぜかありません。
一応、作成するVMのOS一覧に出てくるものに対しては
用意しておいて欲しいなーという要望はありますが、
ないものはしょうがない。
すいません、私、嘘をついておりました。
さっきVMwareServerで遊んでたらSolaris10でも
普通にVMwareToosが入れられるみたい・・・
いつからだ?んん?


で、Linux用のVMwareToolsをリビルドとかして
Solaris用に作っている記事とかも見かけたのですが
そのものずばり、Solaris10用のVMwareToolsを配布している
サイトを見つけました

ココです↓
http://wotho2.ethz.ch/vmware/tools/



使い方はリンク先の説明のとおり、JavaDesktopで起動スクリプトに
vmware-toolboxとかを突っ込んであげればいいだけです。
試してないけどCDEでも使えるみたい。

Linux用のみたいに、どうにかしてサービスとして
組み込んであげられたら、間違って止めることもないかな~
・・・どうやるのかな~??


正直、GUIを使わなければ意味は無いのですけど・・・


関連記事

テーマ:ソフトウェア - ジャンル:コンピュータ

仮想化技術 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0| このエントリーを含むはてなブックマーク |はてなブックマーク - SolarisでVMwareTools
サーバー構築・運用ブログランキングへ →人気ブログランキングへ
(2007/01/02(火) 09:19)

<<Vista RC1 | ホーム | VMware Virtualization for Mac Beta Program>>

コメント
コメントの投稿
記事に無関係なアダルトサイトの紹介などはご遠慮ください。
削除させていいただく場合があります。

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://spacesheriffsharivan.blog9.fc2.com/tb.php/50-0e0586e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 ぺんぎん戦記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。