ぺんぎん戦記
   Linux&VMware&Solaris活動日記。でもメイン使用はMacOSX。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
カテゴリー

 

VMwareでお役立ち

第3版は5.1に対応。

Hyper-Vの教科書でた

スマートフォンに欠かせない

Windowsも勉強しよう

最近のトラックバック

リンクいろいろ




お気に入り

このブログをリンクに追加する

プロフィール

じょにーパン

  • Author:じょにーパン
  • lsをslとよく間違えちゃう。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク | このエントリーを含むはてなブックマーク |はてなブックマーク - スポンサーサイト
サーバー構築・運用ブログランキングへ →人気ブログランキングへ
(--/--/--(--) --:--)

VMware for Mac
Intel Mac用でVMwareがでてました。
気がつきませんでした。
まだbeta版みたいですけど。



メーカーのニュースリリースページ
http://www.vmware.com/news/releases/mac.html

どこでダウンロードできるかよくわからんで
悩んでさまよいましたがここ↓でした。
http://vmware.rsc02.net/servlet/campaignrespondent?_ID_=vmwi.1756

登録にはメアドと名前でいいみたいですね。

無料でバーチャルマシンを作成する機能が残るのかなぁ?
他のOSで作ったバーチャルマシンはつかえるのかなぁ?

自分で試せばいい話ですが・・・

無償で使えるならばParallelsを買ったメリットがないのですけど
VMwareってVT-xの機能をフル活用してるんでしたっけ?

その辺次第ですね・・・

ちょっと複雑な気分。


関連記事

テーマ:フリーソフト - ジャンル:コンピュータ

仮想化技術 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:1| このエントリーを含むはてなブックマーク |はてなブックマーク - VMware for Mac
サーバー構築・運用ブログランキングへ →人気ブログランキングへ
(2006/08/27(日) 22:07)

<<新型iPod nano & shuffle とiTunes7 | ホーム | BootCamp1.1βでは無線LANがOK?>>

コメント
  抽選はずれ?
何度登録してもベータテスターになれない。
公開初期は誰でもテスターになれたそうなだけに悔しぃ

URL | もすけ #- | 2006/11/26(日) 00:44 [ 編集 ]

コメントの投稿
記事に無関係なアダルトサイトの紹介などはご遠慮ください。
削除させていいただく場合があります。

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://spacesheriffsharivan.blog9.fc2.com/tb.php/45-35c85b42
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 ぺんぎん戦記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。