ぺんぎん戦記
   Linux&VMware&Solaris活動日記。でもメイン使用はMacOSX。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
カテゴリー

 

VMwareでお役立ち

第3版は5.1に対応。

Hyper-Vの教科書でた

スマートフォンに欠かせない

Windowsも勉強しよう

最近のトラックバック

リンクいろいろ




お気に入り

このブログをリンクに追加する

プロフィール

じょにーパン

  • Author:じょにーパン
  • lsをslとよく間違えちゃう。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク | このエントリーを含むはてなブックマーク |はてなブックマーク - スポンサーサイト
サーバー構築・運用ブログランキングへ →人気ブログランキングへ
(--/--/--(--) --:--)

WiMAX導入しました
固定の回線をもっておらず、ずっとイー・モバイルの
Pocket Wi-Fi (D25HW)でしのいでいました。

しかし、イー・モバイルだと

・ダウンロードいっぱいしたら通信制限がかかる
・やっぱり速度がそれなり(遅い)
・そろそろ2年縛りも解けて解約できる(お値段高くなる)

が気になっておりました.

2年契約も満了するので、とりあえずWiMAXのレンタルが
無料で可能なので試してみました。

UQのサイトで通信エリア内であることを確認したら
TryWiMAXのページからお試し用の機器のレンタルを申し込みます。

TryWiMAXのページ
http://www.uqwimax.jp/service/trywimax/

15日無料で借りられますが、発送されてから15日後には
返却完了されていなければならないので
実質は10日くらいと考えた方がよいです。


無線LANで使うことしか考えていないので
URoad-7000SSってのをレンタル申込してみました。

日曜の深夜にwebで申し込んだのですが
タイミングがよかったのか潤沢なレンタル端末があるのか、
火曜日にはレンタル機器が届きました。対応が早くてびっくり。

とりあえず初期設定していろいろなスピードテストの
ページで速度計測してみましたが、おおむね5Mbpsくらいでます。
計測するタイミングで数字がころころ変わるのが気がかりですが
そういうものなのでしょう。

雨の日とか部屋のいろんな場所にルータを置いてみたりとか
何度か試しましたが、問題なさそうです。

私の環境ではイーモバイルよりも倍以上速いので
乗り換えることにしました。

がっつり使うならUQ WiMAX
UQFlat年間パスポートが月3,880円でお得なのですが、
他のプロバイダがMVNOでやってるので契約したら、
端末が無料になったり、月額がもっとお得だったり、
キャッシュバックがあったりします。


といことで私はDTIのWiMAXモバイルプランにしました。

これ↓



大人気!DTIのWiMAXプラン登場!



(結局また2年縛られちゃうんですけどね)


WiMAXの契約を決めた後、イー・モバイルから42Mbps対応の
GP02への機種変更の案内っぽいハガキが(手数料無料だよーとか)
届きましたが高速通信のエリアがまだ狭いことを考えると
WiMAXにしてよかったと思います。
(最近はネット上でUQの広告がやたら多いのがきになりますが)


テーマ:インターネット - ジャンル:コンピュータ

WiMAX | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0| このエントリーを含むはてなブックマーク |はてなブックマーク - WiMAX導入しました
サーバー構築・運用ブログランキングへ →人気ブログランキングへ
(2011/12/30(金) 13:37)

<<VCP510受験、合格 | ホーム | Firefox7.0 on MacOSX(snow leopard) で Echofon for Twitter 1.9.7.3 を使う>>

コメント
コメントの投稿
記事に無関係なアダルトサイトの紹介などはご遠慮ください。
削除させていいただく場合があります。

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://spacesheriffsharivan.blog9.fc2.com/tb.php/129-f2477ca0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 ぺんぎん戦記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。