ぺんぎん戦記
   Linux&VMware&Solaris活動日記。でもメイン使用はMacOSX。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
カテゴリー

 

VMwareでお役立ち

第3版は5.1に対応。

Hyper-Vの教科書でた

スマートフォンに欠かせない

Windowsも勉強しよう

最近のトラックバック

リンクいろいろ




お気に入り

このブログをリンクに追加する

プロフィール

じょにーパン

  • Author:じょにーパン
  • lsをslとよく間違えちゃう。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク | このエントリーを含むはてなブックマーク |はてなブックマーク - スポンサーサイト
サーバー構築・運用ブログランキングへ →人気ブログランキングへ
(--/--/--(--) --:--)

MacOSX設定めも
MacBookPro(MC374J/A)を新しく買ったので再設定。
OS初期インストールしたとき(TigerからLeopardに変更)に
同じようなことした気がするけどいろいろ忘れてるのでメモ。

APPLE MacBook Pro 2.4GHz 13.3インチ MC374J/A
アップル (2010-04-15)
売り上げランキング: 5581
おすすめ度の平均: 5.0
5 お買い得
5 Windowsに比べると快適
5 ファーストMacには最適です




・ソフトウェア・アップデート
 起動してインターネットにつながったら
 とりあえずソフトウェア・アップデート

 りんごのマーク
  →ソフトウェア・アップデート
     または
 システム環境設定
  →ソフトウェア・アップデート  
  
 アンチウィルスとどっちを先にするかは悩むところだけど、
 Apple様を信じてみた。結構たくさんある。


・ユーザー名の変更

 システム環境設定
  →アカウント

 で管理者の名前を変更した。

 最初起動時に登録してね、なところで、何も考えずに
 漢字で名前いれたら、そのまま漢字でユーザー名になってた。
 やっぱりそれは気持ち悪いのでローマ字で別の名前にした。
 変更したら再起動する。
 再起動しないでいろんなアプリ入れようとしたら、
 管理ユーザーの確認表示のとき、自動で入ってるユーザー名の
 表示が古いままで反映されないみたい。


・ホスト名変更

 システム環境設定
  →共有
 のところでホスト名を変更する。

 初期設定だと○○のコンピュータ、みたいな名前がついてかっこわるい。
 家で使うだけなら特に意識しなくてもいいけど、職業柄なんとなく。
 これも変更したら再起動。


・ことえり設定変更
 初期設定だと半角カナと全角英字が無効になってるので
 変換できるようにしとく。

 システム環境設定
  →言語とテキスト
   →入力ソース  
 のところで半角カナと全角数字のチェックを追加


・キーボード設定
 ファンクションキーを普通に使いたいので

  システム環境設定
   →キーボード の
    F1、F2などのすべての~にチェックをいれる。

 初代のMacBookとファンクションキーに割り当てられてる各機能が
 異なってるので最初は戸惑った。Exposéとか特に。。
 (MacBook Pro (Early 2008) and later:キー配置と機能


・トラックパッド設定

 システム環境設定
  →トラックパッド で変更

 お好みだと思うけど、自分は以下の設定にした。
 
 1本指操作でドラッグできるように変更
 2本指タップで右クリック(初期設定から)


ここからはフリーソフト


・動画再生用のプラグイン

 Perian
 http://perian.org/
 と
 Flip4mac
 http://www.microsoft.com/mac/products/flip4mac.mspx
 をインストール

 最近は動画はほとんどFLVのをブラウザでみるだけな気がするから
 いらないような気もするけど、一応いれとく。


・アンチウィスルソフト

 ClamXavを導入。
 SnowLeopard(MacOSX10.6)は2.0以上が対応している。
 まだβ版扱いだけど、昔から使っているのでこれにした。
 iAntiVirusと迷ったけど、暴走するとの評判なのでさけてみた。

 ClamXav Centyの設定で監視するフォルダを以下のにした。

 ユーザーの
 デスクトップ(~/Desttop)と
 ダウンロード(~/Downloads)、
 書類(~/Documents)のフォルダ、
 あとはApplicationのフォルダ(/Applications)も指定してみた。
 ブラウザはFirefoxをつかってるので
 ~/Library/Application Support/Firefox/Profiles
 ~/Library/Caches/Firefox/Profiles
 も追加

 eicarのページなんかでテストウィルスをダウンロード試して
 警告でるか確認。

 こちらのサイトにくわしく設定方法とか記載されてある
 

 ClamXavSentryKeeperは、、いれたほうがいいのかな?
 しばらく様子見してみる。

 ClamXavSentryKeeperは便利なのだけど、これ動いてたら
 ClamXav本体アップデートの時にSentryの停止に手間がかかるので
 使わないでよさそうならそれでいいかな?
 

Growl
 ClamXav2.0以降ではGrowlがバンドルされてないみたいです。
 まぁ、なくてもいいような気がするんで入れない。
 もともとバンドルされてた経緯もしらないし、自分には必須ではない。


・ほかフリーソフトは適宜
 いままで使ってたやつを適宜インストール。


関連記事

テーマ:Mac - ジャンル:コンピュータ

Mac | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0| このエントリーを含むはてなブックマーク |はてなブックマーク - MacOSX設定めも
サーバー構築・運用ブログランキングへ →人気ブログランキングへ
(2010/09/05(日) 13:22)

<<vCenter Converter Standalone でLinuxをP2Vしてみた。 | ホーム | Pocket WiFi (D25HW) 感想>>

コメント
コメントの投稿
記事に無関係なアダルトサイトの紹介などはご遠慮ください。
削除させていいただく場合があります。

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://spacesheriffsharivan.blog9.fc2.com/tb.php/124-44a68d55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 ぺんぎん戦記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。