ぺんぎん戦記
   Linux&VMware&Solaris活動日記。でもメイン使用はMacOSX。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
カテゴリー

 

VMwareでお役立ち

第3版は5.1に対応。

Hyper-Vの教科書でた

スマートフォンに欠かせない

Windowsも勉強しよう

最近のトラックバック

リンクいろいろ




お気に入り

このブログをリンクに追加する

プロフィール

  • Author:じょにーパン
  • lsをslとよく間違えちゃう。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク | このエントリーを含むはてなブックマーク |はてなブックマーク - スポンサーサイト
サーバー構築・運用ブログランキングへ →人気ブログランキングへ
(--/--/--(--) --:--)

WindowsServer2008の試用期間をのばす
試していたWindowsServer2008の試用期間が切れそうだ。
2008の試用期間はデフォで60日。
リセットしたら実は最大240日まで使える。

Windows Server 2008 の評価期間を延長する方法
http://support.microsoft.com/default.aspx/kb/948472




MSのサイトの情報通り

1. [スタート] ボタンをクリックし、
 [コマンド プロンプト] をクリックします。
2. slmgr.vbs -dli と入力し、Enter キーを押して、
 評価期間の現在の状態を確認します。
3. 評価期間をリセットするには、slmgr.vbs -rearm と入力し、
 Enter キーを押します。
4. コンピュータを再起動します。

をすればライセンス切れまでの日数がまた60日に延命。
リセットは3回できるので最大240日評価可能。
太っ腹ですねぇ。

資格試験勉強終わるまで延命して使う予定。




関連記事

テーマ:Windows - ジャンル:コンピュータ

Windows | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0| このエントリーを含むはてなブックマーク |はてなブックマーク - WindowsServer2008の試用期間をのばす
サーバー構築・運用ブログランキングへ →人気ブログランキングへ
(2009/06/09(火) 00:10)

<<VMware ESXi 4.0 にアップグレード | ホーム | VMware ESXi 4.0 を試すぞ>>

コメント
コメントの投稿
記事に無関係なアダルトサイトの紹介などはご遠慮ください。
削除させていいただく場合があります。

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://spacesheriffsharivan.blog9.fc2.com/tb.php/118-7df33cc6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 ぺんぎん戦記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。