ぺんぎん戦記
   Linux&VMware&Solaris活動日記。でもメイン使用はMacOSX。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
カテゴリー

 

VMwareでお役立ち

第3版は5.1に対応。

Hyper-Vの教科書でた

スマートフォンに欠かせない

Windowsも勉強しよう

最近のトラックバック

リンクいろいろ




お気に入り

このブログをリンクに追加する

プロフィール

じょにーパン

  • Author:じょにーパン
  • lsをslとよく間違えちゃう。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク | このエントリーを含むはてなブックマーク |はてなブックマーク - スポンサーサイト
サーバー構築・運用ブログランキングへ →人気ブログランキングへ
(--/--/--(--) --:--)

VMware vSphere4 正式発表
VMware の新バージョン、vSphere 4が正式に発表になりました。
名称変わってわかりにくいですが旧VMware Infrastructureです。
ESXもvCenterも4.0ってことです。
そのうち無償版のESXiも4.0が登場するんでしょう、きっと。

VMware vSphere
http://www.vmware.com/jp/products/vsphere/



3.5よりも機能が増えすぎで困っちゃう。
いろいろ試してみたいけど一般向けに評価版とか
落とせないみたい。くやしいです。



新機能の紹介は@ITの記事にそこそこ掲載されていますが、
Storage VMotionは3.5でも使えてましたがコマンドラインのみ
でしか使えなかったのが便利になったり、
Storage Thin ProvisioninなんかはゲストOSが同じのが
複数あったらHDDの使用量減らせたりですね。
vNetwork Ditributed SwitchでESXをまたぐ大きな仮想スイッチ
な感じになってネットワーク管理もますます便利に、
他いろいろ新機能あり過ぎますけど、やっぱりVMware FTが魅力的。
でもゲストOSのライセンスが問題になりそう。(特にWindows)
別のESXホスト上でFT稼働なら2ライセンス分要りそうだなぁ。


既存ユーザーで、Support and Subscription(SnS)を購入している場合は、
vSphere 4.0に無償アップグレードできる。


だそうです。

取ったばかりのVCP資格も無償でアップグレードして欲しいです。

関連記事

テーマ:VMware - ジャンル:コンピュータ

仮想化技術 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0| このエントリーを含むはてなブックマーク |はてなブックマーク - VMware vSphere4 正式発表
サーバー構築・運用ブログランキングへ →人気ブログランキングへ
(2009/04/23(木) 02:45)

<<Ver3.0対応のLPICレベル1教科書 | ホーム | VCP310受験してきた>>

コメント
コメントの投稿
記事に無関係なアダルトサイトの紹介などはご遠慮ください。
削除させていいただく場合があります。

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://spacesheriffsharivan.blog9.fc2.com/tb.php/115-3c00a7e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 ぺんぎん戦記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。