ぺんぎん戦記
   Linux&VMware&Solaris活動日記。でもメイン使用はMacOSX。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
カテゴリー

 

VMwareでお役立ち

第3版は5.1に対応。

Hyper-Vの教科書でた

スマートフォンに欠かせない

Windowsも勉強しよう

最近のトラックバック

リンクいろいろ




お気に入り

このブログをリンクに追加する

プロフィール

じょにーパン

  • Author:じょにーパン
  • lsをslとよく間違えちゃう。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク | このエントリーを含むはてなブックマーク |はてなブックマーク - スポンサーサイト
サーバー構築・運用ブログランキングへ →人気ブログランキングへ
(--/--/--(--) --:--)

CoreDuo MacBook 802.11n化ならず
今更ながら初代CoreDuoのMacBookを802.11n化しようと
計画、実行したのですが結果からいうとなぜか失敗です。
なぜなんだ?



某ヤフオクでMacPro用のAirMacの11n対応のカードを仕入れてきました。
確かにApple純正だし、BCM94321MCの刻印もあるので
11nに対応してるモノであろう、と思うのですが、
いざ、MacBookを分解して無線LANのカードを乗せ換えしてみて、
まぁ普通に11gで通信できてることを確認できたので
AirMac Extreme 802.11n Enabler for Mac
を購入したのですが・・・

インストーラーを実行しても
「お使いのコンピュータは、このアップデートのハードウェア要件を満たしておりません」
の表示でおしまい。

なぜだ?
インストールログをみてると、ハード情報拾ってきて、
そこでinstallation checks failed.って雰囲気だが
やはり1.83GHzのCPUってことで門前払いなんだろうか?
そういう失敗の情報を見当たらんのだが。

Leopardにしたら解決するのだろうか?うーん・・・

関連記事

テーマ:Mac - ジャンル:コンピュータ

Mac | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2| このエントリーを含むはてなブックマーク |はてなブックマーク - CoreDuo MacBook 802.11n化ならず
サーバー構築・運用ブログランキングへ →人気ブログランキングへ
(2009/02/22(日) 23:49)

<<vCenter Server Heartbeat | ホーム | RHEL5.3 提供開始>>

コメント
  追記
まさかBCM94312MCじゃないよな?
と思い再度分解して確認したが、
ちゃんとBCM94321MCだった。

ちなみにkisMACも動かなくなってた。
そんなに困らんがちょっと悲しい。

今後の方針メモ
1.Tigerのクリーンインストール
2.Leopardを仕入れる

URL | もすけ #- | 2009/02/25(水) 19:51 [ 編集 ]

  11nになった
Leopard入れたら普通に11nで認識してるっす。
ふーん、そんなものなのかなぁ。
URL | もすけ #- | 2009/03/03(火) 23:37 [ 編集 ]

コメントの投稿
記事に無関係なアダルトサイトの紹介などはご遠慮ください。
削除させていいただく場合があります。

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://spacesheriffsharivan.blog9.fc2.com/tb.php/106-42bcb9a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 ぺんぎん戦記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。