ぺんぎん戦記
   Linux&VMware&Solaris活動日記。でもメイン使用はMacOSX。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
カテゴリー

 

VMwareでお役立ち

第3版は5.1に対応。

Hyper-Vの教科書でた

スマートフォンに欠かせない

Windowsも勉強しよう

最近のトラックバック

リンクいろいろ




お気に入り

このブログをリンクに追加する

プロフィール

じょにーパン

  • Author:じょにーパン
  • lsをslとよく間違えちゃう。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク | このエントリーを含むはてなブックマーク |はてなブックマーク - スポンサーサイト
サーバー構築・運用ブログランキングへ →人気ブログランキングへ
(--/--/--(--) --:--)

VMwareESXi上でVMwareESXを動かす(ESX on ESXi)
VMwareESXiにゲストOSとしてVMwareESXを
入れてみようというお話。

なんでそんなことをするのか?
VMwareの本当の価値は複数のESX Serverを統合管理して
VMotionとかVMwareHAとかできることにあるのですよ。

でも、実際はESXを動かすハードウェアが2台以上ないと
VMotionとかできない。
それはおもしろくないし用意するのも大変だし、
で仮想環境でVMwareのインフラを作って検証できちゃうならば
やってみるぜってことです。


ESXiは前回導入した物理ハードウェア、HP ML115G5に
インストールしてます。無理矢理USB起動のやつで。

で、その上で
VertualCenterを動かす用としてWindowsServer2003、
共有ストレージのNFSサーバーとしてRHEL5、
VMwareESX3.5 x2の4台のゲストOSを作りました。


w2k3、RHEL5は普通に簡単にインストールできるので割愛します。
ESXをゲストOSとしてインストールするには、仮想マシンを
作るときにゲストOSの種類をその他Other(64-bit)を選択。
ESXのハードウェア用件としてメモリ1GB以上/2CPU/2NIC以上とか
なので他の条件はそんな感じにしとけばインストールはできます。

さて、ここからが結構苦心したのですが、、、
ESXはすんなり入ったのでw2k3にVertualCenterのインストール。
これも簡単にできます。
しかし、なぜかVCへESXのホストが登録できない。
よくよく調べたらVCのホストとESXのホスト間でpingが通ってない。
親となるESXiのvSwitchのポートグループの所属とか各ホストの
仮想NICの接続先を間違えたかと思いましたが、その辺は大丈夫、
でもなんかネットワークの設定っぽいので
親ESXiで子ESXとVCが所属しているvSwitchの設定にて
Security(セキュリティ)の設定のPromiscuousMode(無差別モード)
をReject(拒否)からAccept(承諾)にしたら繋がりました。
理由はわからんのですが、結果オーライで。

子ESXでServiceConsoleだけでなくVMkernelで使用するNIC
(VMotion用やNFS/iSCSI用の)を設定する仮想NICの接続先の
親ESXi側のvSwitchもしくはポートグループにはこの設定をして
おかないと ESX on ESX(i)環境では繋がらなさそうです。

さて、通信できるようになってしまえば後はVCで設定するだけ。
新規クラスタを作ってHA構成にして孫となる仮想マシンを作成、
仮想マシンの電源オン!としたところ

"You may not power on a virtual machine in a virtual machine"

て警告メッセージで終了。
やはり無理なのかと調べていたら仮想環境上でESXを動かす
にはvmxファイルの追記で

・IntelのCPU使っててVT-x等の場合
 monitor_control.restrict_backdoor ="true"
 monitor_control.vt32 = "true"
・AMDのCPU使っててAMD-Vの場合
 monitor_control.restrict_backdoor ="true"
 monitor_control.enable_svm = "true"

ってのを入れとかないとダメらしい。
立ち読みした「VMware徹底入門」にも載ってた。
http://communities.vmware.com/thread/157784
とかみるともっと興味深いことがいろいろあります。

で、
親ESXiから子ESXの仮想マシンのEdit Settings(設定の編集)の
オプションのタブのところでGeneral(全般)のところを選択して
ConfigurationParameters...(構成パラメータ...)から
手動で上記の値を追加して起動。

これでようやくESXi上のESXでゲストOSが動いて
VMotionとかVMwareHAとか楽しめる環境になりました。
結構長くかかった、けど、めでたしめでたし。

さて、画像はすごく解りにくいですが今回構築した環境、
MaxOSXのParalells上のWindowsでVIClient動かして、
そこからESXiに接続して、ESXi上のゲストOSのw2k3にVCを
入れてローカルで自分自身に接続して、ESXi上のゲストOSの
ESX上でRHEL5が動いてる様子です。
自分で書いててもわけわからん。

RHEL5onESXonESXi
(クリックで大きくなります)


関連記事

テーマ:ソフトウェア - ジャンル:コンピュータ

仮想化技術 | 固定リンク | トラックバック:1 | レス:4| このエントリーを含むはてなブックマーク |はてなブックマーク - VMwareESXi上でVMwareESXを動かす(ESX on ESXi)
サーバー構築・運用ブログランキングへ →人気ブログランキングへ
(2008/11/23(日) 03:00)

<<Vistaでスリープから復帰してくれない | ホーム | HP ML115G5 導入>>

コメント
  ESXinESXiの起動時間
初めまして~

年末からESXにはまっており、ブログを参考にさせて頂いております。

さて、こちらにあるESXinESXiがやりたく、ML115G5を買って試しましたが(Core2DUO+i965チップでは使い物にならなかった)、2点ほど問題が発生しております、もちろん自分でも調べてみますが何かご存知でしたらご教授頂ければ幸いです。

1.ESXの起動時間が長い
以前の環境でも半日以上かかりましたが、今回も同じ位かかってます、リソースのシェア調整等が必要でしょうか?
CPU仮想化機能使用オプションは入れています。

2.外部(実PC)のVMIクライアントから接続できない。
こちらはpingは通るのでESXのファイアウォール等かなと疑ってますが、同様の問題は発生しませんでしたか?
URL | rednose #- | 2009/07/06(月) 10:04 [ 編集 ]

  Re: ESXinESXiの起動時間
> 1.ESXの起動時間が長い
> 以前の環境でも半日以上かかりましたが、今回も同じ位かかってます、リソースのシェア調整等が必要でしょうか?
> CPU仮想化機能使用オプションは入れています。
>
こちらの環境では5、6分でESXi4.0上のESX3.5仮想マシンは起動します。
ESXi4.0にESX4.0はまだ試してません。


> 2.外部(実PC)のVMIクライアントから接続できない。
> こちらはpingは通るのでESXのファイアウォール等かなと疑ってますが、同様の問題は発生しませんでしたか?

接続できてます。問題ありません。

あまり参考にならず申し訳ないです。
URL | もすけ #- | 2009/07/13(月) 01:19 [ 編集 ]

  ESXinESXi起動時間の件
レスをありがとうございます。
お返事遅くなり失礼しました。

うちの環境はESX3.5inESXi3.5です。
バージョンの差異かもしれませんので、4.0で試してみます。
URL | rednose #- | 2009/08/09(日) 07:41 [ 編集 ]

 
検索できました。

現在構築中ですがESX間のping忘れておりました。HA組む時に参考にします。
URL | ちょきん@仮想サーバ構築・運用 #- | 2011/11/03(木) 21:28 [ 編集 ]

コメントの投稿
記事に無関係なアダルトサイトの紹介などはご遠慮ください。
削除させていいただく場合があります。

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://spacesheriffsharivan.blog9.fc2.com/tb.php/102-53b302f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  ESX4.0にてInitialization for vmfs2 failed with -1が表示される
    
IT Service knowledge base | 2011/11/03(木) 21:30

copyright © 2005 ぺんぎん戦記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。